習い事を始める日

昨日インドでは、サラスバーティ女神の日。

 

この日はヴィジャヤ・ダサミの日とも呼ばれ、習い事を始めるのによい日だそうだ。


なぜならサラスバーティ女神は、芸術と学問の神様だから。

 

この神様は日本では弁財天のことを指す。

 

 

 

土星がトランジットしたばかりだし、新たな気持ちで何か学び始めるというのはいい時期かもしれない。

 

10月14日からのレメディ・ツアーの参加者の一人は、これまた偶然だが、昨日からインド音楽を学び始めたそうな。

 

 

 

さっそく西洋音楽のドレミファみたいな、インド音楽の音階を指すサレマダパダ二から学んでいるらしい。 このサ・レ・マ・ダ・パ・ダ・二は、一つ一つが音であり、また自然界のものを表したりで、奥が深そうである。